宇宙の法則の「引き寄せの法則」は本当に正しいのか?

単純に「引き寄せの法則」と言えば・・・

●潜在意識の権威と言われているジョセフ・マーフィーの書籍
●ナポレオン・ヒルの著書「思考は現実化する」
●ロンダ・バーンの著書「ザ・シークレット」

が有名だと思います。私も読んだことがあります。

「引き寄せの法則」に関心がある人は、引き寄せの法則をマスターして、良いことを引き寄せたい!と思っている人が大半ではないでしょうか?特に「お金」を引き寄せたいと思っている人が多いのではないかと思います。

でも現実を見ると、「引き寄せの法則」はあまり機能していなくて、お金で苦しんでいる人が多いように感じます。なので、「引き寄せの法則」は本物の法則なのか?疑問を抱いていました。

そこで、宇宙の法則における「引き寄せの法則」は本当に正しい法則なのか?神様と対話して確認しましたのでその内容を解説したいと思います。

■宇宙の法則における「引き寄せの法則」とは?

宇宙の万物は、それぞれ波動を放っている(波動の法則)。そして、似た波動を放つもの同士が引き合うという法則です。

ラジオは、周波数を合わせないと聞くことができません。テレビも同様にチャンネル(周波数)を合わないと映りません。

それと同じようにあなたの思考も波動を発していて、その波動に合ったものを引き寄せるという考え方です。

スピリチュアルの世界で言われている「願望実現」や潜在意識論をベースとした引き寄せの法則、思考したものが現実化するなどは、宇宙の法則の「引き寄せの法則」がベースになっています。

では、この「引き寄せの法則」は、本当に正しいのか?神様と対話して確認しました。その答えは・・・

ほとんど正しくありません。
但し、全くの間違いということではなく
10%程度は正しいということです。

「波動の法則」の記事でも書きましたが

霊格が高い優れた人であっても魂の更なる成長のために自分が普段発している波動よりも低い波動の出来事が起こるようになっています。そして、そのネガティブな体験を通して、気づきや学びを得ることで魂は成長して行きます。

霊格が高い人ほど、ハードルが高い課題が来ることもあるので、一概に「似た波動を放つもの同士が引き合う」とは言えません。

そもそも地球は、魂を成長させるためのトレーニングの場として神様によって創造されました。そのため、良いことばかり起こるということは、生きている間に輪廻転生から解脱した人(もうこれ以上、人間として学ぶ必要がない人)以外はあり得ないことなのです。

でも良いことが起こることもあります。実際、一部の人は、引き寄せの法則を実践し、良い結果を得ている人もいます。そのため「引き寄せの法則」は、一見すると本物の法則と思われがちです。

では、何が真実なのか?それは・・・実は、別に良いことが起こる本物の法則が存在します。それが「大霊の法則(陰)」であり、その数は9つあります。

大霊の法則は、陰と陽の大きく2種類あります。

大霊の法則(陽)は、これをすると気づき・学びのために悪いことが起こるという法則。大霊の法則(陰)は、これをすると良いことが起こるという法則です。

スピリチュアルの世界の「願望実現」に繋がる法則は、大霊の法則(陰)ということになります。それでは、宇宙の法則における「引き寄せの法則」に関してはここまでにしたいと思います。

次は、宇宙の法則の「ワンネスの法則」に関して解説したいと思います。

関連記事

  1. 宇宙の法則の「原因と結果の法則」は本当に正しいのか?

  2. 宇宙の法則の「波動の法則」は本当に正しいのか?

  3. 宇宙の法則の「ワンネスの法則」は本当に正しいのか?

  4. 宇宙の法則の「ツインソウル・ツインレイの法則」は本当に正しいのか?

  5. 宇宙の法則の「不干渉の法則」は本当に正しいのか?

  6. 宇宙の法則の「愛の法則」は本当に正しいのか?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA