家に虫がいる本当の原因を神様に確認!

夏頃から秋にかけて家の中に虫が出現することがあると思います。一軒家であれば、玄関や窓から虫が侵入してくることは理解できると思います。

ただ・・・最近、東京都心に多いタワーマンションの高層階でも虫が出現するケースがあります。これはどういうことなのか?家にいる虫は何等かの意味があるのでは?と疑問に思っている人もいると思います。そこで・・・

「家に虫がいる本当の原因」

というテーマで神様と対話しましたので、その内容をシェアしたいと思います。

■虫は神様が創造している!その狙いとは?

人間の本質は「魂」であり、魂は神様によって創造されました。そして、神様は魂を成長させる仕組みを構築してきています。

その仕組みの要素としては、人間、空気、土、植物、水、動物、虫などの物質と真理や法則などのルールがあるわけです。本質は魂であり、それ以外のものは、魂を成長させるための手段ということになります。

そのため「虫」も魂成長の手段として神様は創造しているわけですね。そして、法則の一つとして「自然の法則」というものを神様は創ったそうです。

■自然の法則とは何か?

薬を飲み続けるとどうなるのか?神様に確認!

という記事の中でも解説しているのですが「自然の法則」とは、

神様が創造したすべてのもの(森羅万象)を大切にすること。大切にしないと気づきになるような災い事が起こる

という法則になります。

「虫」も人間の魂を成長させる手段の一つとして神様が創造したものになりますので、大切にする必要があるわけです。でも、家の中で虫を見つけたら、虫の影響を受けたくないという気持ちから

●虫を外に追い出す
●虫を駆除する

という行動に出るわけですよね。その時、虫を殺すことなく、家の外へ出す場合は全く問題ありませんが、それが難しい場合は、虫を殺すという行動に出てしまう場合もあると思います。

ただ、その行為は「自然の法則」に反する行為となるため、その気づきのために虫を絡めた災い事を神様は起こします。神様は、森羅万象を自由自在にコントロールすることができるため、例えば・・・

●虫を殺した数だけ、家の中に虫を出現させる
●蜂を殺した場合は、蜂に襲われ刺される
●昆虫を殺した場合は、昆虫に襲われる
●蚊を殺した場合は、殺した分だけ蚊に刺される

というようなことを起こします。

なので、家の中で虫を見つけたら、殺さないように慎重に捕まえて外に逃がすようにするとよいですね。そして、過去、自分が虫を殺したからこのような出来事が起こったという認識を深め、過去殺してしまった虫に対して心から謝罪することをお勧めします。

そうすれば、負のスパイラルを断ち切ることができると思います。この世の中は、良いこと悪いこと含め、自分がしたことが自分に返ってくるように神様によってコントロールされていることを忘れないでくださいね。

小さな虫でも、それを見つけたということは、何等かの意味、神様の意図があるということです。その意味や意図に気づくことができたら、魂は成長し、より良い人生になっていくことになります。

何か解決したい悩みがある方は、必ず根本原因があります。一人で解決が難しい場合は、こちらのセッションがお勧めです。

このセッションは、神様と私が会話しながら問題の根本原因を探り、解決策を提案する内容になるため、しっかり取り組めば、ほとんどの問題を解決することができると思います。

最後に神様は、物質を瞬間移動させることができます。なので、ありえない場所でも虫が発生することがあることを覚えておいてくださいね。

神がかりな成功法則

神との対話と現代版の修行で完成した!
「神がかりな成功法則」とは?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知