天国と地獄は本当に存在するのか?

人間は例外なく、必ず「死」を迎えます。
死後は天国、あるいは、人によっては地獄へ行くと言われています。

ただ、本当に天国や地獄は存在するのか?その実体は誰にも分からないと思います。そこで、本当に天国と地獄は存在するのか?神様と対話して確認しましたのでその真実をお伝えしたいと思います。

神様は、以下4つの「界」を創造しました。

●大霊界
●天上界
●地上界
●地獄界

●大霊界とは?
地球での修行を終え、輪廻転生から解脱した
高級霊が存在する場所が大霊界です。
飛行機に例えると・・・

ファーストクラス
ビジネスクラス

のような素晴らしいところになります。

●天上界とは?
いわゆる天国が天上界になります。
まだ輪廻転生から解脱できていない
一般的な魂が存在するところになります。

飛行機に例えると・・・
プレミアムエコノミークラス
エコノミークラス
ということになります。

ほとんどの人間の魂は、死後、この天上界(天国)
へ行くことになります。

●地上界とは?
地球のことを地上界といいます。
今、私たちが住んでいる地球も
霊界の一部ということになるのです。

●地獄界とは?
いわゆる地獄が地獄界になります。
地球で人間として過ごしている時
道を踏み外して悪いことをしてしまった場合
地獄界へ行くことになります。

魂は、この4つの「界」のいずれかで
過ごしていることになります。

ということで「天国と地獄」は実在します。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA