老化の原因は本当に体の酸化や糖化なのか?

人間は年を重ねると老化が進むと言われていますよね。例えば、髪の毛が薄くなる、白髪が増える、シワが増える、シミが増える、お肌のハリや潤いがなくなる、お肌がかすむ、体の不具合が増えるなどいろいろあると思います。

ただ、極少数ではありますが、年齢を重ねても老いない方もいます。私自身、51歳ですが、ここ数年は年を重ねる度に若返っている感覚があります。

人間の細胞は、個人差はありますが、2年ほどで総入れ替えが起こっているので代謝がスムーズであれば、論理的には若さを維持できるはずです。

でも実際はそうではありません。

上記のことを調べ、分析していくと老化の根本原因が分かり、若返ることができるのではないか?と思います。

一説によると老化の原因は活性酸素による酸化であり、糖分の摂りすぎによる糖化だと言われています。もちろん、それらも老化の原因の一因であると思いますが、本当の意味での根本原因ではないと感じています。そこで、老化の根本原因をテーマに神様と対話しましたので、その内容をお伝えしますね。

■老化の本当の原因とは?

以前、癌の原因について神様と対話し、記事にしています。
癌の根本原因は本当は何なのか?

この時の結論としては、癌の根本原因は「罪障」でした。実は、老化の根本原因もその8割は「罪障」であることが分かりました!残りの2割は、「不貞行為・浮気」「詐欺行為」「恨み」などのネガティブなことが根本原因とのことです。

要するに他人に対して行ったネガティブなことは、すべて自分に返ってくる
ということなんですね。他人に対して行った悪いことの代償として病気になったり、老化したりするわけです。体に対するネガティブな変化は、すべて神様からのメッセージと言うことです。

人生、長くなるほどネガティブなことも増える傾向にあります。なので、多くの方が年齢を重ねると病気になりやすく、老化も進むということなんですね。

この説が本当に正しいのかどうか?は、これから数十年かけて検証していく必要があると思います。私は現在51歳。60歳になっても70歳になっても80歳になっても現在の状態をキープできていれば、この説は正しかったということになりますね(笑)。

波動に目覚めたのが2013年11月。霊的な学びを深めるようになったのが2015年から。その当時と今を比べると明らかに若返っています。

体の不具合や病気を改善するノウハウは、既に確立できていて現在、私自身で実験中なので、今後の私に注目していてくださいね。気になる方は、塾や合宿でそのノウハウを教えていますので個別にお問い合わせください。

「神様との対話ノート」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知