職場のストレスで体調悪化の場合は辞める方がいいのか?

今回のブログ記事は、読者の方から神様にご質問を頂きましたので、その質問内容に対する回答をお伝えしたいと思います。

職場のストレスで体調悪化の場合は辞める方がいいのか?

というテーマでお届けしますね。

読者さんからの質問内容:
職場の人間関係で悩んでいます。最近は、体調が悪く、会社に行くのが辛い状況です。こんな場合は、思い切って会社を辞め、別の会社へ転職する方が良いのでしょうか?


では、このテーマに関して、神様と対話した内容をシェアしますね。

■結論:
職場を辞めたとしても根本解決にはならない。なぜ、このような現実になっているのか?その根本原因を探り、改善する必要がある。

ということになります。

●補足説明:

人間の本質は「魂」であり、魂は成長するために地球に人間として生まれてきています。魂にはレベルがあり、そのレベルに応じて課題があります。すべての出来事に意味があり、すべての出来事は、魂浄化・魂成長に繋がっています。

そして、ポジティブ・ネガティブ関係なく、すべての出来事は「自分に原因がある」と考える方がより成長しやすくなります。

今回のケースも例外ではなく、「自分に原因がある」ということになりますので、その原因に気づき、改善しない限り、例え会社を辞め、環境を変えたとしても同じ問題が形を変えて起こることになります。

課題に向き合い、努力によって乗り越えない限り、この問題は解決せず、次のステージへ進むことができません。ですので、この問題を解決する第一歩は、根本原因に気づくこと、そして、その課題に向き合い、改善に向けて取り組むことになります。

一つ事例を紹介しましょう。
仕事でミスばかりしてしまい、上司から毎日のように叱責され、それがストレスとなり、体調が悪化したとしましょう。このようなケースで考えられる根本原因の一つは「罪障」になります。

罪障とは、他人に対する悪い考えや行為のことです。前世時代、自分が上司で失敗ばかりの部下に対して叱責していた因果応報として、今度は自分がミスを連発し、上司から叱責されるという現実になっていることが考えられます。

このように前世時代に根本原因があるとしたら、自分ではなかなか気づけないと思います。

一人で根本原因を見つけることが難しい場合は、私のセッションがお勧めです。まずは、波動アップコンサルティング®お試しコースで、根本原因を一緒に見つけましょう。

波動アップコンサルティング®お試しコースの詳細案内はこちらをクリック!

 

神がかりな成功法則

神との対話と現代版の修行で完成した!
「神がかりな成功法則」とは?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知