縁を切ることに関する神様の見解とは?

神様との対話ノートの「神様への質問」コーナーで以下の質問を頂きましたので、今回はこの質問に関して神様と対話した内容をシェアしたいと思います。

質問内容:

こんにちは。毎回楽しみにしています。

私は魂の成長を加速させたいのですが、家族と意見が日に日に合わなくなって辛いです。家族から最近、ちょっとしたことで文句言われたり罵倒されるんです。ネガティブ評価やネガティブ行為が嫌なんですが、家族は毎日のようにテレビ出演者とかに対してネガティブ行為(身体的なところ)をしています。

それを聞くだけでも体の波動が下がるような感じがします。折角メタトロンとかで体の波動を上げても、家族の影響で家に帰れば波動が急激に下がるように感じます。一人暮らしをするのに家族と縁を切った場合は霊的に間違いでしょうか?どうでしょうか?


■家族と縁を切ることは霊的に間違いなのか?

「縁を切る」における「縁」の意味は、父親、母親、兄、姉、弟、妹などの血縁的な意味もあれば、人付き合いを意味する場合もあります。 つまり、縁を切るとは、「血縁のある人との関係や友人・知り合いとの付き合いを断つ」ということです。



法律上、成年者であれば分籍によって親と別の戸籍を編成することができますが法律的に縁を切る方法はありません。意図的に付き合いを断つことが縁を切ることになると思います。

これが霊的には、どのように解釈すれば良いのか?が今回のご質問ですね。先に結論をお伝えすると・・・

ケースバイケースで動機や目的による

ということになります。今回の質問者さんの場合、家族と意見が合わなくなり、文句を言われたり、罵倒されるなどの問題が発生している。そのため、その問題から逃げるために家族との縁を切り、一人暮らしをすることを検討していると思われますが、その動機が良くありません。

なぜ、家族と問題が発生しているのか?その根本原因にフォーカスして、自分の課題を克服することが本質的な解決策になると思います。

ただ単に問題から逃げるために一人暮らしをするのであれば、また別の形で本質的な課題に気づくような災い事が起こることになるでしょう。課題をクリアするまでは、課題から逃げられないようになっています。

一方、自分の課題は「依存」あるいは「精神的な依存」であり、「自立する」ため、あるいは「精神的に自立する」ために一人暮らしが必要。家族に甘えると本当の意味で自立ができないので、3年間は意図的に連絡を断ちたい

という動機であれば問題ありません。結果的に3年間は縁が切れているような状態になるわけですが、自分の課題を真剣に克服するというポジティブで前向きな動機となるため、家族の理解も得られやすいのではないでしょうか?

ポイントは、自分の本質的な課題から逃げることなく、しっかり向き合うことになります。自分の身の周りで起こるすべてのことは、良い事も悪い事も含め、すべて「魂の成長のため」です。神様は、あなたにとって最適なことを起こしてくださいますので、何が本質なのか?をよく見極めて、適切な行動を取るようにしてくださいね。

一人で解決が難しい場合は、お気軽にご相談ください。

「神様への質問」受付中

神様との対話ノートでは「神様への質問」を随時受付中です。ご質問内容をテーマとして神様と対話し、記事にまとめて掲載できるようにしたいと思います。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知