グレートリセットに関する神様の意図とは?

神様との対話ノートの「神様への質問」コーナーで以下の質問を頂きましたので、今回はこの質問に関して神様と対話した内容をシェアしたいと思います。

質問内容:

いつも拝見しています。ちまたではグレートリセットの話しが上がっています。預金封鎖が2024年の紙幣が新しくなるときに起こる可能性があるとYouTubeとかで観ました。どうなるか分かりませんが、これも大霊様がアセンションへ向かわせるための布石でしょうか?

いまは辞めましたが昔、FX投資やアフィリエイトをしてました。アセンション時代に入った世の中で、FXや株式投資、アフィリエイトやせどりで稼ぐのは困難な時代になると思いますが、それらで生計を賄っている人や副業としてやっている人たちはどうなるのでしょうか?

理念ビジネスが最も重要と聞いています。全ては霊的成長に繋がるかどうかだと思いますが、理念を追求するために先ずは価値提供から始めるのが、今後のためだと思いますが正しいでしょうか?よろしくお願いします。


■グレートリセットに関して

グレートリセットは、2021年のダボス会議のテーマになっていた内容で、闇側であるディープステートが提唱している内容になります。ただ、表面的にはコロナの影響で2021年のダボス会議は中止になりました。

この一連の流れは、神様によるコントロールなわけですが本格的なアセンション時代となるため、闇側によるグレートリセットはなくて、光側によるNESARA/GESARA(日本はJESARA)が発動されることになると思います。

例えば・・・

●所得税の廃止
●ベーシックインカムの導入
●高齢者への給付を手厚くする
●不正選挙をなくす
●核兵器の全廃

などが盛り込まれています。

これを実現するために金融システムは、金本位制による量子金融システムへ移行することになるため、資金洗浄などの不正はできなくなるでしょう。闇側にとっては非常に厳しい世界になるわけですが光側にとっては、素晴らしい地球に生まれ変わる予定です。

ただ、社会のシステムが大幅に変わりますので、今までディープステート側が作り上げたシステム上で動いていた人々は、収入源を失う可能性があり、ベーシックインカムによる必要最小限の生活を余儀なくされる可能性があります。

ご質問の中にあった、FX投資や株式投資などのマネーゲーム的な内容は価値を生み出さないため、厳しくなっていくことが予想されますね。

やはりお勧めは「理念ビジネス」を推進することですがいきなり理念ビジネスは難しいので、価値提供からスタートし、価値創造→理念ビジネスへと進化させていくことになると思います。

理念ビジネスに関しては、「理念ビジネスマスターコース」を毎年2月に開講していますので、詳しい内容を知りたい方は個別にお問い合わせください。

「神様への質問」受付中

神様との対話ノートでは「神様への質問」を随時受付中です。ご質問内容をテーマとして神様と対話し、記事にまとめて掲載できるようにしたいと思います。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知