動物にも魂は存在するのか?

動物にも魂が存在するのか?あるいは、動物には魂はなく本能のみで生きているのか?あるいは、魂が宿っている動物もいれば、魂が宿っていない動物もいるのか?その真相は分からないと思います。

そこで、「動物の魂」をテーマとして神様と対話しましたので、今回はその内容をシェアしたいと思います。

■動物に魂は存在するのか?

神様から教えて頂いた答えは・・・

魂が宿っている動物も存在するし、魂が宿っていない本能のみで生きている動物も存在する

とのことでした。もう少し詳しく解説しますね。

魂には次元という概念があります。生まれたばかりの魂は0次元です。0次元から1次元に次元上昇するためには「生長」の課題をクリアする必要があります。

「生長」の課題とは、魂が鉱石に宿り、その鉱石に宿った魂が「自分は生長している!」ということに気づけたら課題クリアとなり、1次元へアセンションすることができます。

次は2次元の課題である「自我」(自分と他人を区別すること)にチャレンジすることになるわけですが、その課題をクリアするために動物に魂が宿ることになります。特に人間にとって身近な存在であるペットに魂が宿るケースが多いようです。例えば、犬や猫などですね。

ライオンや熊など狂暴な動物を小さい頃から人間が育てるケースがあると思いますがそのような場合も魂が宿っている可能性が高くなります。動物に宿った魂は、人間の近くにいることで学びを深め、次元上昇していくわけですね。

一方、魂が宿っていない動物に関しては、通常は本能のみで生きていることになります。ただ、神様がコントロールすることで人間の学びとなるようなことを起こしたりします。

例えば、イノシシが出没して農作物を食い散らかしたというニュースがあると思います。これは神様があることに気づかせるためにイノシシをコントロールして
農作物を食べさせたことになります。

まとめると・・・

●動物には魂が宿っている動物と魂が宿っていない動物が存在する
●ペットなど人間の身近にいる動物は魂が宿っている可能性が高い
●魂が宿っていない動物でも神様のコントロールによって人間に気づきを与えるようなことを起こす場合がある

2次元の「自我」の課題をクリアすることができたら、次は人間として生まれ変わり、3次元の「自己受容」と「自愛」の課題に取り組むことになります。もしかするとあなたの前世は動物で、今回が第1回目の人生かも知れないですね。

追伸:「魂を成長させながら富を得る方法」という動画を制作しています。宜しければ参考にしてくださいね!

「これ以上ない究極の幸せ」を手に入れる第1の条件

神様と会話しエネルギーを使いこなし、波動を高め
病気知らずの体を手に入れ、
人類のアセンションに貢献できる条件とは?
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プッシュ通知